矯正施設

矯正施設

国内初の官民協働の刑務所をふくむ5つの矯正施設で社会復帰プログラムの開発 実施 運営を行っています。
小学館集英社プロダクション 矯正教育事業のページへ

社会復帰促進センター

美祢社会復帰促進センター(山口県美祢市)

社会復帰促進センターは、PFI(Private Finance Initiative。民間資金を活用し、公共サービスの提供を行う)手法による官民協働の刑務所です。さまざまな民間企業が参入し、それぞれの強みを生かしています。施設の安全を守る警備業務、施設内の食事を担当する給食業務など、刑務所事業内の各業務をそれぞれ担当しています。 平成19年4月に「美祢社会復帰促進センター」(山口県美祢市)、平成20年10月には「喜連川社会復帰促進センター」(栃木県さくら市)がスタートしました。

公共サービス改革法による受託

喜連川社会復帰促進センター(栃木県さくら市)

公共サービス改革法(Public Private Partnership。官民競争入札を活用し、公共サービスの実施についてより良質かつ低廉な公共サービスの提供を実現することを目的とした法律)の適用により、刑事施設においても、運営業務の一部を、民間事業者に委託して行われています。小学館集英社プロダクションは、黒羽刑務所・静岡刑務所・笠松刑務所において、教育業務・分類業務を受託し、「こころのトレーニング」や「仕事ワーク」といった各種教育コンテンツを提供しています。

教育事業に携わってきた長年のノウハウを生かしたプログラム

小学館集英社プロダクションでは、教育事業に携わってきた長年のノウハウを生かして矯正教育事業に携わっています。さまざまなプログラムを通じて更生を図る教育業務、一人一人の就業の場を設け、多様なスキルを身につけるための職業訓練業務、社会復帰に向けた良好な環境づくりをマネジメントする分類業務を日々行っています。

  • 教育

    心理療法プログラム、ワークブック、視聴覚教育、各種レクリエーションを通して受刑者の改善更生を図る。
    くわしくみる

  • 職業訓練

    出所後の就業につながるよう、社会の情勢に合わせて、職業訓練を実施。
    くわしくみる

  • 分類業務

    カウンセリングや、社会復帰に向けた環境づくり。
    くわしくみる

関連リンク一覧