お知らせ

  • 2021/03/19
    <重要>「緊急事態宣言」解除後のベビーシッターサービス提供体制につきまして

平素は「ベビーシッターのHAS」をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

1月7日に発令されました「緊急事態宣言」が3月21日に解除されることに伴いまして、「ベビーシッターのHAS」サービス提供体制を一部変更いたしましたので、以下の通りご案内申し上げます。

「緊急事態宣言」解除後、

ベビーシッターのHASは、原則「通常営業」をさせていただきます。

なお、「緊急事態宣言」期間中のキャンセル料特例措置につきましては、3月21日の宣言解除をもって終了となります。

引き続き、以下の事項につきましては、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

〇新規のお申し込みにつきまして

家庭事情等により稼働を控えざるを得ないナーチャーがおりますため、お手配が難しい旨

ご返答を差し上げる可能性がございます。稼働可能なナーチャーにてできる限りのお手配できるよう努めてまいります。何卒ご了承ください。

〇夜間21時以降のご利用につきまして

夜間21時以降のご利用につきましては、極力お控えいただきますようお願い申し上げます。

大切なお子さまを安全にお預かりするために、この時期のナーチャーのコンディションにも特に配慮していきたいと考えております。ご理解とご協力をいただけますようお願い申し上げます。

〇弊社事情によるナーチャー変更・ご予約のお取消し

ナーチャーの体調不良をはじめとする諸事情により、やむを得ず担当ナーチャーのお伺いが難しくなった場合、その時点で速やかにお客さまへご連絡をさしあげ、代わりのナーチャーを可能な限りお探しさせていただきます。しかしながら、あいにく稼働可能な者がいなかった場合、ご予約自体のお取消しのお願いをさせていただくこともございますので、何卒ご了承ください。

「ベビーシッターのHAS」では、今後も安心してお客さまにサービスをご利用いただけるよう、引き続き ナーチャーのマスク着用・検温・手洗い・うがい等の基本ルールを徹底し、日々の健康維持・衛生管理に努めてまいります。

感染防止対策を継続するためにも、ご利用に際して、お子さまおよび同居のご家族について、以下の 【お子さまおよび同居のご家族について】該当する場合は、サービスの提供を控えさせていただきますので、お手数ですが、心当たりのあるお客さまは、事前にベビーシッターのHAS本部までお知らせくださいますよう、ご協力をお願いいたします。

【お子さまおよび同居のご家族について】
■37.5℃以上の発熱がある場合。
■新型コロナウイルスの感染が疑われる症状が出ている場合。
 例)咳・喉の痛み・味覚/嗅覚障害・倦怠感等、体調のすぐれない状態が続いている。
 または、医療機関において新型コロナウイルスの感染が疑われる症状があると診断された場合。
■新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者にあたる場合、またはPCR検査をすでに受けられている場合。(陰性と確定されるまでは、ご利用をお控えください。)
■その他、新型コロナウウイルス感染症の濃厚接触者の可能性があるために、休校・休園・自宅待機等の対応をされている場合。(濃厚接触者にはあたらないということが判明するまでは、ご利用をお控えください。)

以上の項目に該当し、その後サービスのご利用をご希望される際には、受診された医療機関名等を明記していただく「シッティング依頼届」の提出をお願いする場合がございますので、あらかじめご了承ください。 

シッティングご利用時の保護者さまマスク着用ご協力のお願い

可能な限りシッティングご利用時は保護者さまもマスク着用にご協力をお願い申し上げます。

(お子さまのマスク着用につきましては、引き続きご家庭にてご判断ください)

「ベビーシッターのHAS」は今後もお客さまならびにナーチャーの安全を第一に考え、サービスの提供を継続してまいります。
何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

             

ベビーシッターのHAS

前へ: 2021年度「東京都ベビーシッター利用支援事業」をご検討中のみなさまへ

次へ:令和3年度 ベビーシッター派遣事業割引券の取り扱いについて

お知らせ一覧に戻る