ShoPro 教育コンテンツ開発室

事業の詳細はこちら このページを印刷する
小学館の幼児教室ドラキッズ
小学館の幼児教室ドラキッズ「小学館思考力テスト」と「アドバイスシート」
小学館の幼児教室ドラキッズ「思考の達人ツール」
小学館の幼児教室ドラキッズ©️青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

教育コンテンツ開発室

主に幼児・小学生を対象とした独自性のある教育コンテンツを開発しています。

小学館の通信教育「まなびwith」の幼児・小学生向け教材や、考えを深め整理する“思考の達人ツール”と複数の科目からなる“複合教科問題”を組み入れた「小学館思考力テスト」、学習の動機づけとして国語や算数などの教科知識を活用する「ナゾトキ学習」などを制作しています。

さらにはこれまでのノウハウを活用した新たなコンテンツ開発を進め、「未来に役立つ」「楽しみながら学ぶ」きっかけを創出しています。

ShoProならではのエデュケーションとエンタテイメントを組み合わせた「エデュテインメント」を対象やニーズに沿って体感いただけるコンテンツづくりを目指しています。

他社とのアライアンスによるコンテンツ開発やこれまでのノウハウを活かしたアドバイザリー業務などにも取り組んでおります。