保育環境について

小学館アカデミー保育園だから提供できることがあります。

株式会社だからこそのチャレンジ精神とサービス性で、子どもや先生の好奇心を刺激する環境づくりをおこなっています。
人とのふれあいを豊かに感じる生活の中で、「あたま」「こころ」「からだ」へのバランスの良い総合的な体験と経験を育む、さまざまなサービスと配慮をおこなっています。

  • 本を通じて心を通わせる「小学館ライブラリー(本育®)」

    小学館ライブラリー(本育®)
    絵本の読み聞かせは、人と人が心を通わせること。図鑑は子ども達に世界の広さを教えてくれる。出版社のグループ会社として、本が持つ可能性を信じています。
  • 地球愛を育む「壁面イラスト」

    壁面イラスト
    全て手描きされた絵は、世界にひとつだけの表現。「わたしたちの生まれ育ったまち」を、知ってほしいという願いが込められています。
  • 子どもの発育を促す「オリジナル遊具・教材」

    オリジナル遊具・教材
    ShoProオリジナル教材。子どもの手指運動や運筆なども考慮され、発育を促します。
  • 園内に地域本来の自然「みどりのあそび場」

    みどりのあそび場
    “保育園を立ち上げることが、同時に地域に自然や文化を守ることでありたい”自然の持つ保育力が、先生の保育の幅を広げます。
  • ”あそび”から”まなび”へ導く「教育サービス(ドラキッズなど)」

    教育サービス(ドラキッズなど)
    40年にわたる、ShoProの教育の歴史。認証保育所を中心に派遣される講師が、保育園で提供される保育の質を向上させています。
  • 得意を育てる「ラーニングセンター」

    ラーニングセンター
    一つのスペースに多様なエリア(環境)を設け、子ども達が自分の興味関心に従って、自由に遊びます。独自の保育環境で、子ども達の個性を伸ばしていきます。
  • 保育士の専門性を社会に活かす「他企業とのコラボ企画」

    他企業とのコラボ企画
    先生方の持つ専門性は財産。保育園以外でも活かすため、異業界の企業とコラボレーションして、商品やコンテンツを開発しています。
  • 遊んで楽しく学べる「エデュプリ」

    エデュプリ
    「いないいないばぁ」をはじめとするスマホ・タブレット用アプリ。保育士の先生方の監修のもと制作したアプリはロングヒットを記録しています。
  • さまざまな配慮が施された「安全安心設計」

    安全安心設計1 安全安心設計2
    子どもはもちろん、先生方も一日中園内で過ごします。安全安心だけでなく、先生が過ごしやすいように開発担当者が設計のコンセプトを考えています。