小学館の幼児教室ドラキッズ

メニューを開く

小学館の幼児教室ドラキッズ

フリーダイヤル0120-415-255☎0120-415-255
教室をさがす
体験・見学・資料請求

特長・ねらい

意欲をつくる一年
自分の周りや社会を見る目を育てます。自分で、みんなで、工夫しながらまなびます。

2年後に控えた小学校の準備を少しずつ始めるのが「クラス・フォー」。

  • ひらがなの読み書きはもちろん、足し算・引き算、自然に対する知識を深める
  • 読み書きや知識をコミュニケーションに活かす
  • 集団の中で自ら行動に移せる力を身につける
  • 自分なりに考えながら、工夫する力を養う

目標

5つのカテゴリーを横断したテーマ活動型の授業を通して、「できたらいいな♪」が「できた!」に変わっていきます。

ことば・もじ
  • 講師と一緒に短文を読み、理解できる
  • ひらがな50音が書ける
  • 「どうして・なぜ」の理由が話せる
  • 簡単な文が書ける

など

かず・かたち
  • 簡単な足し算・引き算(1〜10)ができる
  • 形の構成や分解ができる
  • 簡単な時刻が読める

など

自然への興味
  • 自然や生き物の知識を持つ
  • 四季の変化や特徴がわかる
  • 好きな動物の特徴や住んでいるところがわかる

など

自分でやりぬく力
  • 自分のことは自分でやろうとする
  • やって良いこと・悪いことがわかる
  • みんなの前で自分の考えを言える

など

社会と関わる力
  • 約束や社会のルールを理解し、守ろうとする
  • お互いが違う考えを持っていることがわかる
  • 働く人の仕事や役割が分かる

など

授業の流れ

「できたらいいな♪」「できた!」に変わる授業

プログラミング授業(年4回 各60分)

2020年 小学校で必修化

ドラキッズでは2020年の小学校必修化を見据え、プログラミング授業を導入しています。ブロックやアプリを使って創造することを楽しみながら、子ども達の考える力を育みます。

身につく力
論理的思考力 想像する力 諦めずにやり抜く力

Powered by ソビーゴ

新たな学びに挑戦!指示を出す動きを確認し、工夫して自分で創る力を養うプログラミング教育!

STEP 1ブロックやフープなどを使ってプログラミングの考え方を知る

STEP 2iPadのアプリ上でプログラミングに挑戦!

STEP 3みんなの前で自分の考えたプログラミングを発表

教材

年齢・発達・教育的観点から、4~5歳を迎えたお子さまが楽しく主体的に学べるように作られたオリジナル教材です。

教材紹介
  • 音声ペンでイラストを指すと、色々なことばや音が聞こえます。物や動物の名前に加え特徴も覚えます。
  • カードを挿して、数字をプッシュ。あそびを通じて、たし算、ひき算への理解を深めます。
  • 書きやすい文字から練習。文字に形や意味があることを知り、書く楽しみを感じていきます。
  • ごっこあそびから色々なお仕事を知ることで、社会での役割も学びます。

※一部の教室では教材セットが異なります。

できた!ムービー(動画)

ドラキッズでお子さまが成長していく過程が分かります。

できた!ムービー(家庭楽習編)
できた!ムービー(みんなでいっしょに!編)
次のクラスは
Class4

このページのトップへ