「あそび」と「まなび」のたいけんくうかん『ポケモングローバルアカデミー』

[小学館集英社プロダクションが運営する]学童保育サービス付の放課後エデュケーション[小学館集英社プロダクションが運営する]学童保育サービス付の放課後エデュケーション

[お電話でのお問い合わせは]03-3515-6814 [受付時間] 平日10:00~19:00

説明会お申込み・お問い合わせ
> よくあるご質問

MENU

申込・お問い合わせフォームへ

トップ >  > たまプラーザ教室今週の活動

たまプラーザ教室今週の活動

たまプラーザ教室今週の活動

㈱バンプレスト コラボ企画 『プライズ景品の企画会議をしよう!』

先月、おしごと体験プログラム特別編の第2弾として、

㈱バンプレストさんにお越しいただき、コラボ企画が開催されました。



~㈱バンプレスト×ポケモングローバルアカデミー~

おしごと体験プログラム特別編『プライズ景品の企画会議をしよう!』



アミューズメント施設などでゲットできるプライズ景品の商品企画をしている、㈱バンプレストさん。

クレーンゲームの景品などは毎月内容が変わるため、毎月新しい商品を産み出さなければなりません。

今回は、ポケモングローバルアカデミーのお子様たちも商品企画会議に挑戦しました!


バンプレ(本部追加1).jpg

今回の企画テーマは...

『「ピカチュウ」のぬいぐるみを既に1個もっていても、ほしくなるような「ピカチュウ」のぬいぐるみ景品案』


バンプレストイベント.JPG

まず、このぬいぐるみをどんなお客さんに届けたいか、ターゲットを考えました。

「5歳くらいの小さい子」「大人の女のひと」「サッカーが好きな男の子」などなど...

想像力を膨らませながら、見えないお客様を一生懸命思い描いているお子様たち。


バンプレストイベント ピカチュウ作製.JPG

ターゲットが決まったら、「商品名」「コンセプト」「商品イメージ」を考えていきます。

最後には、このピカチュウの「いちおしポイント」も考えてもらいました。


バンプレ(本部追加2).jpg

ひとつとして同じピカチュウはなく、それぞれの想いを込めながら企画書を書き上げていきます。


バンプレストイベント 発表.JPG

最後に、自分が考えた商品をみんなの前でプレゼンテーション!

お友達の企画を聞いたお子様の中からは、

「そんなピカチュウがあったら、欲しくなっちゃう~!」なんて声も聞かれました。


今回は1日限りの特別企画でしたが、ポケモングローバルアカデミーが目標としている

『企画力』や『プレゼンテーション力』が大いに発揮できたプログラムとなりました!

ポケモングローバルアカデミーではお子様の『グローバル力』を育んでいくため、

これからも新しい企画をどんどんご提供していきます。どうぞご期待ください!


------------------------------------------------------------
学童保育サービス付放課後エデュケーション
ポケモングローバルアカデミーたまプラーザ
------------------------------------------------------------

前へ:10月の活動①(たまプラーザ)

次へ:イベント『Halloween Event』開催!

ページの先頭へ
©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
©Pokémon