ShoPro エデュケーション事業本部 通信教育事業部

まなびwith このページを印刷する
まなびwith
まなびwith
ワークブック国語
ワークブック算数
まなびwith
まなびwith

▲思考の達人ツール

自分の考えを整理して深め、表現する力を鍛えます。

まなびwith
まなびwith

▲ナゾトキ学習「Another Visionからの挑戦状」

学習のきっかけづくりとして、ワークブックと連動したナゾトキを毎月お届けします。©青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

まなびwith

「小学館の学習教室 まなびwith」

同ブランドで、小学1年生~3年生を対象にした学習教室を東京都文京区白山に開校。点数では測れない「学びの土台」「思考力」「表現力」を身につけます。まなびwith

幼児向け通信教育サービス

「まなびwith」は、これからの時代を生きる子どもたちのために設計・開発された通信教育です。年少(3~4歳)、年中(4~5歳)、年長(5~6歳)コースでは、小学校入学に向けて、4つの学びの入り口からお子さんの「学ぶのが好き!」という気持ちを大切に育て、「かんがえる力」の土台を作ります。

基礎から応用まで、少しずつ段階を踏んで進めていくステップ学習を取り入れ、今できることで自信をつけながら、無理なく次のステップに進んでいきます。また、同じ学習項目についても、角度を変えて繰り返し出題することで、理解を深め、知識をしっかり自分のものにできるよう設計しています。

小学生向け通信教育サービス

小学1年生~6年生コースでは、2020年の新学習指導要領に対応した、思考力を伸ばすオリジナルカリキュラムを提供。作文、図形、思考の達人ツールなどを特長とする、1日2~4ページを学習するプログラムにより、すべてのまなびの土台になっていく「自分で考える力」を育てていきます。2020年4月からは、総合力を養う複合教科問題もスタート。教科にとらわれず覚えた知識を選んだり組み合わせたりして活用することを学びます。